アウトレット 本物 【新品】iFi audio GO blu Bluetooth対応DAC &アンプ アンプ

アウトレット 本物 【新品】iFi audio GO blu Bluetooth対応DAC &アンプ アンプ 送料込み(出品者負担) らくらくメルカリ便 千葉県 1~2日で発送
新品・未使用贈答品として複数保有しておりますが不要となったため順次出品しております。iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオレシーバー Bluetoothレシーバー 4.4mmバランス出力搭載 主要Bluetoothコーデックに対応 手のひらに収まるサイズ感 USB-DACモード搭載 4.4mmフルバランスヘッドフォン出力 Qualcomm QCC5100メーカー:‎iFi Audioメーカー型番:‎FFIFAGOBLU製品サイズ:‎5.5 x 3.4 x 1.3 cm; 132g保証書:国内代理店の保証書が梱包されてます。購入時期:2022/7/末頃【製品概要】●手のひらに収まるサイズ感(55x34x13mm)●ハイレゾワイヤレスコーデックを含め、現在主要なBluetoothコーデックに対応(aptX, aptX HD, aptX Adaptive, aptX LL, LDAC, HWA/LHDC, AAC, SBC)●USB-DACモード搭載(USB-C端子[充電共用]:~24bit/96kHz)●4.4mmフルバランスヘッドフォン出力、3.5mm S-balancedヘッドフォン出力搭載●Bluetootuモジュールに先進のQualcomm QCC5100シリーズチップセット採用●Cirrus Logic製単体DACチップを採用●iFi独自超低ジッタ―技術、カスタムデジタルフィルター搭載●デュアルモノフルバランス構成のアンプ部により負荷の高いヘッドフォンにも対応●低域増強機能XBass、音場補正機能XSpace搭載●連続最大再生時間8時間●通話/ボイスアシスト用マイク内蔵GO bluはBluetoothだから、小型製品だから、多機能だからといった音質に対する妥協は一切ありません。手軽でありながら音楽鑑賞にふさわしい音質を提供するBluetoothレシーバーです。商品の情報家電・スマホ・カメラ>オーディオ機器>アンプ商品の状態:新品、未使用
GO blu - Quick Set Up Guide iFi Go Blu Bluetooth DAC makes your earphones sound better iFi Audio Go Blu - A Bluetooth DAC/AMP that sounds good!? Honest Audiophile Impressions Review of the iFi Go Blu Portable Bluetooth DAC iFi Audio GO blu Unboxing and Setup | Roon Store 【UP5との比較も!!】iFi-Audio Go Blu レビュー|Bluetooth対応DACアンプの決定版! 新品 iFi Go Blu 解說 Unboxing/Review: iFi Audio GO Blu Wireless Headphone Amplifier / DAC Go Blu 試聽報告 | 總編口袋裡的錦囊妙計 | Go Blu 隨身藍牙一體機 | ft.U-Audio總編輯 郭漢丞 | iFi Audio Taiwan 台灣 iFi Audio Zen Blue V2 High-resolution Bluetooth DAC OVERVIEW iFi Audio ZEN Blue REVIEW Affordable High Resolution Wireless Bluetooth Music Streaming HiFi DAC iFi Zen Blue -HI-Res Bluetooth DAC Reciever-Quick Demo and Review of a true Audiophile BT Reciever iFi Zen Blue Bluetooth DAC Review Turn your existing Hifi Into a Hi-Res Music Streamer? - iFi Zen Blue Ldac Bluetooth Receiver Review iFi Audio GO bar DAC — the most powerful iFi Audio's Go Blu Claims Better Bluetooth from Your Phone - SoundStage! Real Hi-Fi (Ep:44) iFi Audio ZEN DACとTIDALのMQAの組み合わせがヤバい! iFi Audio GO Blu vs Shanling UP5 review \u0026 comparison Ifi Zen Blue Bluetooth Receiver Review - The Best Music Streamer that isn't a Music Streamer 【超小型DAC】iFi audio GO blu レビュー!有線イヤホン並の音質をワイヤレスで楽しめる魅力たっぷりの製品です。 ifi Audio Go Blu Portable Bluetooth Headphone Amp/DAC -- REVIEW
  1. ホーム
  2. アンプ
  3. 【新品】iFi audio GO blu Bluetooth対応DAC &アンプ
アウトレット 本物 【新品】iFi audio GO blu Bluetooth対応DAC &アンプ アンプ アウトレット 本物 【新品】iFi audio GO blu Bluetooth対応DAC &アンプ アンプ
購入前に設置スペースを考えた方がいい - by , 2023/06/06
5.0/ 5stars
2021.11.24 追記メーカーHPを見たら生産完了品になってました。---設置する場所の後ろ側に10センチは必要になります。ケーブルの余裕を考えるともう少しあった方がいいと思います。左スピーカーのアンテナを立てたい場合は上に5~6センチ(家は3センチなので斜め)必要です。電源入れてはじめの音はひどかったのですが数日使うときれいな音が出るように鳴ります。音量も出るようになってきたので少し慣らしが必要なようでした。空気の流れのない場所に設置したのですが8時間ほど使うと突然電源が切れるようになりました。後ろのヒートシンクが熱々だったので熱で電源が切れたと思います。外付けPCファンを使い後ろに風を送るようにしたところ安定して使えています。音量はそのままでも問題ないのですが、環境により大音量がほしい場合は左のゲインで音量を調整出来ます。音が小さいと感じる方はここで調整すれば大音量に出来ます。リモコンはやや使いにくいと感じます。薄いのと耐久性が低そうなので、学習リモコンに覚えさせてそっちで使っています。これ一つでヘッドホン以外はカバーできます。アンプ+スピーカーの環境を作るのにも同じぐらいの値段が必要で設置場所とか考えなければいけないことを考えるとスピーカーだけで解決できるのは素晴らしいです。
ようやく巡り会った高品質スピーカー。 - by , 2023/06/06
5.0/ 5stars
PC用に購入。ローランドEDIROL MA-20Dからの買い換え。出力は十分以上だ。パワーを上げても破綻しない。スピーカーBOXも共振しない。耳に心地よい綺麗な音質だ。低音・高音も十分よく出ているが、PC用小型スピーカーに超低音を求めてはならないだろう。低音・高音も増減出来ない、まさにモニター的音調である。要するに視聴する部屋環境を選ぶということだ。脚が無いのでインシュレータは必須。別のPCにも接続しているが、USB DAC(FOSTEX HP-A4BL)を接続して聴いた方がいい音のような気がする。リモコンが今ひとつなのはご愛敬。
生活にフィットしつつ音質面でも満足させてくれる - by , 2023/06/05
5.0/ 5stars
結論から言わせていただくと大変満足度の高い素晴らしいプロダクトです。生活が変わりました。無線で聴くことが日常になっていてわざわざ USB DAC に繋ぐのは億劫、でもしっかりいい音で聴きたい…という自分のような方には全力でおすすめします。導入については市販の無線 LAN ルータのセッティングができる方であれば特に問題ありません。箱から出して必要な配線を済ませ、MusicCast アプリのガイドに従ってセットアップすればすぐに音が出せます。初めてアプリから電源を入れたときには未来を感じました笑 この MusicCast アプリもストレスを感じさせない操作性です。対応機器が無くてもデモモードで体験ができるのでぜひ購入前に試されることをおすすめします。唯一5GHz 帯に対応していない点だけが残念です。音質は「モニター+音楽性」というコンセプト(phileweb のレビューを参照)の通り分離の良さと中高域の瑞々しさを兼ね備えた印象で、特に女性ボーカル、金管楽器、打楽器の抜けが良いと感じています。昨今流行りのドンシャリ傾向が好きな方は物足りなさを感じるかもしれませんが、余計な味付けがされた音が嫌いという方にはわりとハマると思います。リアバスレフも好みが分かれるところですが、6畳間で壁際設置の環境では詰め物(ホワイトキューオン)をした方が輪郭がはっきりして良い感じです。ハイレゾ音源はまだ試していないため不明です。パワーは高域20W + 低域24W ありアパートの一室には十分すぎます。総じて、現代の生活にフィットしつつピュアオーディオ未満の音楽ファンをしっかり満足させてくれる「ちょうどいい」プロダクトという印象です。アンプ + スピーカーの構成でいくらでもスペックを上げていける世界も魅力的ではありますが、それ以前に「聴くまでのハードルを下げる」のが自分にとってはもっとも大切でした。DENON RCD-N9 等 AirPlay に対応した他社製品とも散々比較しましたが、CD は使わないしディスプレイもいらない、筐体もやたら大きいし、なんか大仰なんだよな…となかなかグッとくるものが無い中、NX-N500 は「こういうのでいいんだよ こういうので」と言いたくなるちょうどよさがあります。久々に感動したので長くなってしまいましたが、一言でまとめると「買い」です。
練習用に必要十分 - by , 2023/06/04
4.0/ 5stars
便利機能などはついていませんが、繋いでスイッチオンだけだ音が出るのはやっぱり良いですね。思ったよりコンパクトな筐体でした。
期待してなかった - by , 2023/06/04
4.0/ 5stars
今までギターアンプで代用してましたがどうしても低音不足やスピーカー飛ばすのでは?という不安感がありました。当初もっと大きいアンプを検討しましたが練習用であり自宅使用と言う事で小さいサイズの本機をポチりました。大きさとレビューを見てあまり期待はしてませんでした。感想としては自宅練習用としては十分かと思います。またエレアコも繋いで鳴らしたところギターアンプより自然な音に感じた。流石にエレキギターではもの足らなさがありましたが…今度はベース用エフェクターを繋いで試してみたいと思います。
安く買えた コスパ最高でした - by , 2023/06/04
4.0/ 5stars
以前ギターの小型アンプ 数回買ってたがvoxは、今一だったこのアンプはとても良かった❗️
初心者用として十分な品質 - by , 2023/06/03
5.0/ 5stars
息子がベースを始めたため購入しました。初心者用としては音質は申し分なく、持ち運び可能なサイズなので使い勝手は良いと思います。Queenファンにとっては一択ですが、申し分ない品質だと思います。
コスパ最高 - by , 2023/06/03
5.0/ 5stars
大きさと音量音質が最高です。趣味で個人でベースを弾く人にとっては、ちょっと大きめのアンプ欲しいなと思ったらこれがベストだと思います。これしか買ったことないけど。

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

71QIVv6p2lL.jpg

71QIVv6p2lL.jpg

410CScneViL.jpg

410CScneViL.jpg

51q9Lb6PBdL.jpg

51q9Lb6PBdL.jpg

81LdtaI17XL.jpg

81LdtaI17XL.jpg

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

iFi audio GO link(ゴー リンク) スティック型USB-DACアンプ ヘッドフォンアンプ 32bit/384kHz PCM、DSD256、MQAレンダラーまでのハイレゾオーディオに対応【国内正規品】【レビューでワイヤレスチャージャープレゼント!】 | ナイコムオンラインストア

iFi audio GO link(ゴー リンク) スティック型USB-DACアンプ ヘッドフォンアンプ 32bit/384kHz  PCM、DSD256、MQAレンダラーまでのハイレゾオーディオに対応【国内正規品】【レビューでワイヤレスチャージャープレゼント!】 |  ナイコムオンラインストア

Amazon.com: iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone

Amazon.com: iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi audio GO link(ゴー リンク) スティック型USB-DACアンプ ヘッドフォンアンプ 32bit/384kHz PCM、DSD256、MQAレンダラーまでのハイレゾオーディオに対応【国内正規品】【レビューでワイヤレスチャージャープレゼント!】 | ナイコムオンラインストア

iFi audio GO link(ゴー リンク) スティック型USB-DACアンプ ヘッドフォンアンプ 32bit/384kHz  PCM、DSD256、MQAレンダラーまでのハイレゾオーディオに対応【国内正規品】【レビューでワイヤレスチャージャープレゼント!】 |  ナイコムオンラインストア

iFi audio GO link(ゴー リンク) スティック型USB-DACアンプ ヘッドフォンアンプ 32bit/384kHz PCM、DSD256、MQAレンダラーまでのハイレゾオーディオに対応【国内正規品】【レビューでワイヤレスチャージャープレゼント!】 | ナイコムオンラインストア

iFi audio GO link(ゴー リンク) スティック型USB-DACアンプ ヘッドフォンアンプ 32bit/384kHz  PCM、DSD256、MQAレンダラーまでのハイレゾオーディオに対応【国内正規品】【レビューでワイヤレスチャージャープレゼント!】 |  ナイコムオンラインストア

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

ヨドバシ.com - iFi-Audio アイファイオーディオ GO blu [Bluetooth

ヨドバシ.com - iFi-Audio アイファイオーディオ GO blu [Bluetooth

【楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

【楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

Amazon.com: iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone

Amazon.com: iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone

Amazon.com: iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone

Amazon.com: iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

所有欲をそそる高級感!軽くて小さくて、そして、高音質なBluetooth

所有欲をそそる高級感!軽くて小さくて、そして、高音質なBluetooth

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi audio 『GO blu』 レビューチェック ~ 超軽量・超絶サウンドを

iFi audio 『GO blu』 レビューチェック ~ 超軽量・超絶サウンドを

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

Amazon.com: iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone

Amazon.com: iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

楽天市場】iFi audio GO link(ゴー リンク) スティック型USB-DAC

楽天市場】iFi audio GO link(ゴー リンク) スティック型USB-DAC

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu | iFi audio 日本語ブランドサイト

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm  Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm  Headphone outputs

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

楽天市場】iFi audio GO blu (ゴー ブルー) ワイヤレスオーディオ

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

iFi-Audio ポータブルDAC アンプ GO blu Bluetooth搭載 :5060738785230

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm  Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm  Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm  Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm Headphone outputs

iFi GO blu – Portable Bluetooth 5.1 Headphone Amplifier with 4.4mm & 3.5mm  Headphone outputs

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

GO blu by iFi audio - The pocket rocket Hi-Res Bluetooth DAC from

  • BOSE  PAM-3 パワードスピーカー内蔵アンプ動作確認済ケーブル付き
    ¥15700 ¥10990
    BOSE PAM-3 パワードスピーカー内蔵アンプ動作確認済ケーブル付き
  • ryo-ta様専用 カラオケアンプ 専用ページ!
    ¥27999 ¥19599.3
    ryo-ta様専用 カラオケアンプ 専用ページ!
  • デノン RCD-M41-K ブラック Bluetooth 2021年 ベトナム製
    ¥29000 ¥20300
    デノン RCD-M41-K ブラック Bluetooth 2021年 ベトナム製
  • nekoman様専用
    ¥60000 ¥18000
    nekoman様専用
  • トライオード VP-Mini88 Mark2 真空管アンプ
    ¥30000 ¥15000
    トライオード VP-Mini88 Mark2 真空管アンプ
  • Astro MixAmp Pro TR
    ¥9500 ¥7600
    Astro MixAmp Pro TR
  • Triode Ruby トライオード 真空管アンプ
    ¥55000 ¥16500
    Triode Ruby トライオード 真空管アンプ
  • SONY SRS-X11(B)
    ¥10000 ¥8000
    SONY SRS-X11(B)
  • しん様専用 真空管アンプ sansui  tango  ジャンク品
    ¥17000 ¥11900
    しん様専用 真空管アンプ sansui tango ジャンク品
  • AccuphaseアキュフェーズP -102 ステレオパワーアンプ
    ¥115000 ¥34500
    AccuphaseアキュフェーズP -102 ステレオパワーアンプ
  • ONKYO GX-100HD(B)
    ¥10000 ¥8000
    ONKYO GX-100HD(B)
  • 【専用】makita MR202 Bluetooth スピーカー
    ¥10000 ¥8000
    【専用】makita MR202 Bluetooth スピーカー
  • harman/kardon HKTRAVELERBLU
    ¥25000 ¥17500
    harman/kardon HKTRAVELERBLU
  • クロスオーバーとアンプのセット
    ¥10000 ¥8000
    クロスオーバーとアンプのセット
  • ヤマハ DSP-AX759 AVアンプ 7.1ch ゴールド マイク付属品有り
    ¥19800 ¥13860
    ヤマハ DSP-AX759 AVアンプ 7.1ch ゴールド マイク付属品有り
  • relyon tm300 KT88 真空管アンプ
    ¥27200 ¥19040
    relyon tm300 KT88 真空管アンプ
  • APPLE HOMEPOD スペースグレー
    ¥30000 ¥15000
    APPLE HOMEPOD スペースグレー
  • SONY LSPX-S2
    ¥29500 ¥20650
    SONY LSPX-S2
  • Pioneer S-DJ50X パイオニア スピーカー
    ¥20000 ¥14000
    Pioneer S-DJ50X パイオニア スピーカー
  • プリメインアンプ SONY TA-F555ESX
    ¥11200 ¥8960
    プリメインアンプ SONY TA-F555ESX
  • ECサイト運営の基本!業務内容や必要な人員体制とは?

    2022/03/08

    ECサイト運営の基本!業務内容や必要な人員体制とは?

    2020年、日本国内におけるBtoC-EC(消費者向け電子商取引)の市場規模は19.3兆円に上り、新型コロナ感染拡大の影響を受け2019年に比べて0.43%減少したものの、堅調に推移しています。そのような中、ECサイトは業種、業態を問わずますます重要な販売チャネルになっているのです。

    一方、EC市場はユーザーの成熟化、ニーズの多様化や、競争激化などの事情もあり、ECサイトを運営する際は運用体制の確立や差別化要因の創出が課題となっています。本コラムではECサイト運営の流れや業務内容、人員体制など、知っておくべき知識をまとめて解説します。

    出典: 経済産業省『令和2年度電子商取引に関する市場調査』

    この記事の目次

    ECサイト運営は以下のような流れで進行します。さまざまな業務がありますが、フロントエンド業務とバックエンド業務に大別できます。

    • 商品企画・販売計画
    • 仕入れ・製造
    • ECサイト・コンテンツ制作
    • プロモーション・集客
    • 商品登録
    • 受注
    • 在庫管理
    • 決済・売上・入金管理
    • 物流管理(梱包・出荷・配送)
    • 顧客・問い合わせ対応(アフターサービス)
    • データ分析・改善

    フロントエンド業務

    商品企画、仕入れ・製造、ECサイト・コンテンツ制作、プロモーション・集客など、マーケティングやマーチャンダイジング業務を指します。

    主にユーザーから見える部分を担当し、集客、認知、ブランディング、CV獲得や売上アップを目指す部門 です。

    バックエンド業務

    商品登録、受注、在庫管理、決済・売上・入金管理、物流管理(梱包・出荷・配送)、顧客・問い合わせ対応(アフターサービス)などのシステム構築・運用や、オペレーション管理業務を指します。

    主にユーザーからは見えないシステムの裏側を担当し、ECサイトの運営を正確かつ効率的に進め、顧客満足度を高める役割を担います。

    商品企画・販売計画

    トレンドや季節を考慮した上で ユーザーニーズを分析し、売れる商品を企画・検討します。 オンラインやオフラインを問わずユーザー行動や競合動向などの市場調査を行い、定性的・定量的な分析をもとに具体案を提示します。

    販売計画では、目標とする売上を達成するために、商品の単価や販売数を決め、さらに在庫数や流通戦略を検討します。売上だけでなく目標利益も達成するにあたって、商品原価だけでなくプロモーションや人件費などの販売管理費も計算した上で具体的な販売計画を立てる工程も重要です。

    仕入れ・製造

    販売計画に基づいて仕入れや製造を行います。 仕入れでは、品質や納期、コストなどの基準を満たすために、複数の調達先を比較検討した上で条件交渉も実施。特にECサイトでは自社倉庫を持つのか中間業者を挟むのかによって納期やコストが異なるため、在庫管理や配送も視野に入れて最適な物流体制を構築します。

    また、機会損失と過剰在庫を防ぐためにリスクを織り込んだ予測を立て、複数の仕入れ先を確保しておくことも必要です。

    ECサイト・コンテンツ制作

    ECサイトはデザインが重要ですが、単に見た目が良いというだけでなく、 ユーザーが使いやすく売上につながるUI/UXを意識した設計にすることが重要 です。

    UI(ユーザー・インターフェース)は、サイトデザインやコンテンツの配置など、ユーザーの目に触れる部分を指します。UIやサイト設計、内部システムなどを通して、ユーザーがそのECサイトを使うことで得られる体験がUX(ユーザー・エクスペリエンス)です。

    ECサイトを制作する際は、UI/UXの最適化を意識しつつ、サイト本体のデザインを考案することが必要です。また、商品説明のための動画や集客のためのバナー、LP(ランディングページ)といったコンテンツの用意も検討します。

    プロモーション・集客

    ECサイトではWebマーケティングが主な集客・販促手段になります 。Webマーケティングでは、

    • リスティング広告
    • ディスプレイ広告
    • リマーケティング広告
    • SEO
    • アフィリエイト
    • SNS

    など、チャネル(顧客との接点)の種類はさまざまです。

    ECサイトを運営するにあたっては、これらのマーケティング手段の長所・短所を正しく理解した上で、最適な予算・人員の配分を行う必要があります。

    なお、ECサイトの運営において新規集客はもちろん重要ですが、メールマガジンやクーポンなどリピーターを獲得するための仕組み作りも欠かせません。

    商品登録

    ECサイトでは、扱う商品の情報を1点ずつECサイトに登録する作業が必要です 。商品情報は、ユーザーが閲覧して購買するかどうか検討する材料になります。商品名や価格、発売日といった基本情報はもちろん、詳細なスペックや特徴などもしっかりと記載することでアピールする必要があります。

    商品を魅力的に見せて購買を促すためには、「ささげ」が重要です。

    • さ:撮影
    • さ:採寸
    • げ:原稿

    ユーザーが実際に商品を手に取ることができないECサイトにおいてはある意味「接客ツール」とも言える重要な役割です。

    受注

    受注プロセスでは、 現在の注文状況をお知らせするメールの送信、在庫の引き当て作業、出荷指示などを行います。 スピードと正確性が求められるため、一連の作業を自動化できるシステムの導入も検討しておきたいところです。

    在庫管理

    ECでは、在庫の過不足が出ないよう、精度の高い予測によって適切な管理を行うことが求められます。 これは先述の「販売計画」や「仕入れ・製造」といったプロセスとも大きく関係しており、各部門の密な連携が必要になる業務です。

    実店舗があるなどオムニチャネル展開していて在庫を共有している場合は管理が難しくなるため、複数チャネルを一つのシステムで一元管理できる仕組みを導入するのもおすすめといえます。

    決済・売上・入金管理

    魅力的な商品を扱っており集客に成功している場合であっても、適切な決済手段を用意していなければ離脱要因になる可能性があります。そこで、 顧客ニーズに合った決済手段を用意すると同時に、課金形態(都度課金・継続課金)やビジネスモデルに合った機能を揃える必要があります。

    また、支払い方法に応じて正確に出荷指示するために必要な入金管理や、決済情報を売上に反映させるシステムも必要です。

    利用するECシステムに決済機能が搭載されていない場合は、別途、決済代行会社などと契約する必要があります。

    ■インターネットで購入する際の決済方法(複数回答)
    インターネットで購入する際の決済方法(複数回答)

    出典: 総務省『令和2年版 情報通信白書|インターネットの利用状況』

    物流管理(梱包・出荷・配送)

    受注処理の際に行われる出荷指示にもとづいて、 倉庫から商品を取り出し集めるピッキング作業と、その商品を梱包して配送業者に引き渡す までが、出荷作業の一連の流れです。

    ECビジネスの物流工程においては、ただ納期までに商品を配送するだけで満足するのではなく、丁寧な梱包やメッセージの同封など、ホスピタリティを表現することも大事と言えます。顔が見えないECサイトだからこそ、こういった顧客との接点において差別化につながる取り組みをすることがポイントです。

    商品の配送はヤマト運輸や佐川急便、日本郵便などの配送業者に委託するのが一般的ですが、それぞれサービスや料金体系は異なります。比較検討した上で、商材や予算に合った業者を選定しましょう。

    顧客・問い合わせ対応(アフターサービス)

    クレーム対応や問い合わせ対応、レビュー投稿などを促すメール配信、リピーター獲得のためのクーポン配信など、 アフターサービスの中身や質によって顧客満足度やリピート率は大きく変動します。

    長期的な顧客基盤を形成する上では、アフターサービスにも注力することが欠かせません。

    データ分析・改善

    ECサイトへのアクセス経路や訪問時間、広告の費用対効果などは常に分析して問題点をチェックし、必要に応じて改善施策を打ちましょう。 Googleアナリティクスなどで分析することもできますが、使いこなすにはある程度の慣れや勉強が必要なので、バックエンドに分析機能を備えたシステムがあると便利です。

    また、顧客の購買情報や属性などの分析も、販促や新商品の開発などに役立つため重要な業務と言えます。

    DGフィナンシャルテクノロジーの決済サービスについて詳しく知りたい方はこちら

    ECサイトにはサイト構築のための初期費用と、インフラ・システム保守・付加サービスなど運用・保守のための月額費用(ランニングコスト)がかかります。費用は、構築方法や規模によって大きく異なるため、詳しくはベンダーに確認しましょう。

    ASPサービス

    「初期費用、運用費用ともに抑えたい」「簡単にECサイトを構築したい」といった事業者にはクラウド上のカートサービスを利用するASPサービスでの構築がおすすめです。

    ECモール

    「自社サイトではないが、スピーディに開業したい」「大手ECモールが持つ集客力を利用したい」という場合は、ECモールへの出店も候補となります。ただし、同モールに出店している他社と比較されやすく、また、売上や利益にかかわらず月額費用が発生するモールもあるため注意が必要です。

    オープンソース

    自社に技術力のある開発担当者がおり、かつ初期費用を抑えたいという事業者は、無償で公開されているオープンソース型を利用するのも選択肢の一つになるでしょう。

    パッケージ

    自社のECサイトに独自性を持たす場合や、今後の事業拡大に備えてカスタマイズ性を重視したい場合などにはパッケージ型がおすすめです。

    フルスクラッチ

    資金力があり、大規模サイトを運営したい事業者はカスタマイズの制約がなくサイト全てを自社で構築するフルスクラッチ型が向いています。この場合、開発・保守費用も全て自社で行うことになるため、そのために人員や予算についても検討しておく必要があります。

    商品企画・MD(マーチャンダイジング)

    市場のトレンド調査を行いながら、選定したターゲットに向けた商品の開発や予算管理まで行います。企業の売上を左右する重要な役割のため、十分なスキルが必要です。

    Webデザインやコンテンツ制作

    サイト本体やLP制作などを行うにあたって、HTML、CSS、PHP、JavaScriptといったフロントエンド系プログラミング言語などのスキル・知識や、商品の写真撮影、画像加工、バナー制作、商品説明原稿やメールマガジンのライティング、動画制作など、マーケティングやクリエイティブ関連のスキルが求められます。

    規模が大きくなるほど工数は増えるため、専門で業務を担当する人員が複数必要です。

    Webマーケティング

    どれだけ商品力があっても、集客できなければ売上は上がりません。Webマーケティングは専門性が高いため、知識・スキルを持った人材が必要です。

    広告運用はツールを活用してある程度仕組み化すればそれほど人員は必要ありませんが、SNSやオウンドメディアを運用するためのコンテンツ作成には人手が必要になります。そこで、ノウハウを有したプロに外注するのも選択肢の一つです。

    カスタマーサポート

    直接対面しないECサイトだからこそ、顧客満足度を高め、適切にクレーム処理するためには質の高い顧客対応・コミュニケーション能力が必要になります。

    カスタマーサポートは規模が大きくなればなるほど業務量が増えるものです。自社でリソースを確保するのが難しい場合は、外部委託やチャットボットの導入といった解決法もありますが、その場合は対応の質を高く保つ工夫が必要になります。

    ECサイトの業務は多岐にわたります。小規模なら一人でも回せるケースもありますが、規模が大きくなればなるほど業務量は増え、人員が必要になるのが普通です。

    ECサイトの運営は専門性の高い業務も数多くありますが、十分なスキルを持った人材が少なく、EC市場が成長を続ける一方で業界の人材不足が課題の一つになっています。結果として一人当たりの業務量が多くなり、激務と言われることもあるのが現実です。

    一方で、EC業務の代行サービスもあり、受注や出荷配送、カスタマーサポートなどを外注することで負担を軽減するという選択肢もあります。代行サービスを活用すれば、予算や人員を削減できるのはもちろん、プロのスキル・経験によって業務の質を高く維持できる点も魅力です。

    また、戦略立案や商品企画、集客などの上流工程も専門のノウハウを持ったプロに相談することで、業務効率化や業績のアップを実現できる場合もあります。

    決済サービスの拡充は、ECサイトの売上アップや利便性の向上において非常に重要な要素です。

    DGフィナンシャルテクノロジー(DGFT、旧:ベリトランス)の提供するマルチ決済サービス「VeriTrans4G」は、ECサイトで必須のクレジットカード決済や定番のコンビニ決済から、PayPay、AmazonPayといったID決済などの最新の決済サービスまで 多彩な決済手段を一括導入・一元管理することが可能 です。

    また、越境ECやオムニチャネル展開でも活用可能な多彩な決済方法と利便性の高い機能、最高レベルのセキュリティを兼ね備えています。

    さらに、『ecbeing』、『ebisumart』、『Orange EC』、『Commerce21』など、国内で多数利用されているECパッケージや、導入数国内最大規模のオープンソースECパッケージ『EC-CUBE』など、50を超える各種ECパッケージに決済サービスを搭載・連携しています。

    DGFTではEC運営に関わる事業者様のニーズを伺い、デジタルガレージグループや提携するパートナー企業のサービスを組み合わせて最適なソリューションをご提案。 プロデュースから販促支援、セキュリティ強化などECの立ち上げから運用まで総合的に支援することが可能 なため、ECサイト運営をお考えのご担当者様はぜひご相談ください。

    ビジネスの成長を
    DGフィナンシャルテクノロジーが
    お手伝いします

    ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
    スタッフがさらに詳しくご説明します。